fc2ブログ

追記

取材時の仕掛けとエサの紹介です。

<仕掛け>
1. 竿  がま磯 チヌスペシャル 黒斬 F-50
2. リール  ダイワ トーナメントISO Z 2000LBD
3. 道糸  東レモノフィラメント SSトーナメンターSE 1.25号
4. ハリス  〃   トヨフロン スーパーLEX ハイパー 1.2号
5. 鈎  がまかつ 競技チヌ  2号、掛かりすぎチヌ  2号
6. ウキ 釣研  征黒  00号(イエロー)
7. 小物  釣研  潮受けウキゴム L(イエロー)

※ハリス3ヒロ、道糸直結のウキ止め無しの完全フカセ
 (SSトーナメンターSE 1.25号は現在販売終了品です)

<エサ>
オキアミ 3キロ
マルキュー  爆寄せ チヌ  1袋
 〃      チヌパワームギ 1袋
付けエサは 生オキアミのほかスーパーハードL
活丸さなぎ、ガツガツコーン、特鮮むきエビ、食い渋りイエロー
ネリックス(サナギ)、くわせ丸えび なども用意

※当日はまったくエサ取りはなくオキアミオンリーで勝負できた。



服装は庸ちゃんが黒での予想に私はかぶらないように赤で統一
初めて着用のライフジャケットでしたが・・・軽い。
ビックリするほど軽く、収納力マックスで使い心地最高でした。

これは間違いなくお勧め、買いすね(笑)。
 
スポンサーサイト



28日は取材でした

28日は「磯・投げ情報」のクロダイ取材で
藤枝の庸ちゃんと奥浜名湖・瀬戸水道に行ってきました。
朝午前3時前庸ちゃんの車で現地に向かいます。
浜名湖でのクロダイ釣りは初めて、駐車スペースの関係で
釣り座まで重い荷物をカートで運びます。

風はなくまるで池?そうか・・・湖なんだ(納得)
水の色は清水港の貯木のそれより濃い・・・。

水深は足元から落ち込んでいて10数メートル以上?
真ん中あたりには戦車が沈められているとか・・・

ともかく支度をし6時前釣り開始です。
庸ちゃんメインで、出しゃばらず絵になる魚だけを狙います。

潮は超複雑で訳わかりません。0号のウキがノーシンカーで
あっという間に沈んでいきます。

庸ちゃんは開始早々セイゴ(スズキの幼魚)がヒット。
その後本命のクロダイが立て続けに掛かりますが
余りに小さい。カイズどころかチンチンクラス。

私の釣り座開始2時間付け餌のオキアミがまったくとられません。
庸ちゃんの釣り方を見てみると潮を釣らず、足元の岩の際に
仕掛けを入れています。

半ばあきらめ気味に日陰で休憩、頭を冷やします。

絵になる他魚は望めないため狙いは40cmオーバーのクロダイ
のみ・・・なんですが。



平和ですが、風もなく暑いのなんの(笑)



沖に仕掛けを入れたり足元を狙ったりでしたが
00号のウキが見える位置で止まるようになり
潮がゆっくり動く出したので沈んだウキを引き戻して
入れていくとウキが加速し手元までドン!
うれしい初ヒットは狙いの40cmオーバー。
写真にも納まり私の役目完了です。

その後3連荘ながら2発目の強烈な当たりはまさかの
高切れ(合わせ切れ)でした。
1発目でなくてよかった・・・3発目はちょっとサイズダウンの35cmほど
でしたが、尻が真赤っか、この時期乗っ込み?ちょっと訳わかりませんが(笑)

最初のクロダイは真っ黒、その後の奴は銀ピカで明らかに個体が違う。
その後ぽつぽつかかりますが30㎝ほどが主体。



サイズアップは望めそうもなく、コマセキレということで11時に終了となりました。
庸ちゃんが9枚、6枚のハンディは追いつけず私は結果7枚でしたが
サイズが違う(笑)、初めての釣り場に面喰いスタートが遅れた結果でした。

面白い釣り場で、涼しいときに行きたいのですが、涼しいときは
釣れないのかな?

何月号掲載か聞いてなかったですが「磯・投げ情報」は届いたらまた紹介しますね。
結果報告でした。 

新刊が届きました

「磯・投げ情報」の新刊9月号が届きました。
前回紹介できませんでした8月号とともに紹介です。

お子さんたちが夏休みにということで
お手軽な堤防釣りなどが主体ですかね。
各地詳しく紹介されています。



「磯・投げ情報」さんとは20年来のお付き合いがあり
いつもよくして頂いております。

今回(9月号)でちょっと気になったことがあります。
確かに浜の投げ釣り(キス)などはライフジャケットの使用は
見かけませんが、磯釣りはもちろんのこと堤防釣りでも
相手が海の場合、ライフジャケットなどの装備は必要最低限と思います。
確かに夏は暑いし、邪魔っ気ですが取材時位はラフトジャケットなどの
簡易なものでも十分命は守れます。
安全あっての釣り(レジャー)ですよね。

マルキューさんにおいては渚釣りでもライフジャケットは必持ですからね(笑)。

明日は「磯・投げ情報」さんのクロダイの取材です。
釣れるといいな~ですね。
 

新製品ニュース(2)

マルキュー社から
「プライムエリア ドライバッグ」の新色が登場

ドライバッグ MQ-01α
ドライバッグ PA-01α
釣り具を雨水から守るオールラウンドなバッグ
メーカー希望本体価格 : 各¥7,800(税別)

自立性にすぐれた極厚EVAシートと上ブタにより、雨やしぶきから大事なタックルを守る全天候型タックルバッグがリニューアル。成型上ブタにシボ加工を施すことでシックな質感となり、キズや汚れも目立ちにくくなりました。「MQ-01α/PA-01α」は約31リットルの大容量。明邦VS3040・3043など大型ボックス4~5個をはじめ、「システムクリアポーチMQ-02」など小物も機能的に収納できます。

■サイズ : MQ-01α(MARUKYUモデル)/PA-01α(PRIME AREAモデル)
500(W)×250(D)×250(H)mm

新色追加:
MQ-01αアップルイエロー、PA-01αフィールドブルー、PA-01αスモークグレー

製品名 カラー 製品番号 JANコード
MQ-01α(MARUKYUモデル) ブラック 12939 4905789129392
MQ-01α(MARUKYUモデル) ホワイト 12940 4905789129408
MQ-01α(MARUKYUモデル)NEW アップルイエロー 14495 4905789144951
PA-01α(PRIME AREAモデル) オリーブ 12941 4905789129415
PA-01α(PRIME AREAモデル) ブラウン 12942 4905789129422
PA-01α(PRIME AREAモデル)NEW フィールドブルー 14497 4905789144975
PA-01α(PRIME AREAモデル)NEW スモークグレイ 14499 4905789144999





アップルイエローの大小が届きました。
マルキューの社色はイエローです。

今までの、ホワイト、ブラックに加えアップルイエローも
ぜひ持っていたいですね。

リーズナブルのお値段で好感が持てますよね。

最近の暑さは年寄りには殺人的
磯にはなかなか足が向きませんが堤防の
クロダイ釣れているみたいです。

28日には庸ちゃんとクロダイの取材が入りました。
暑さに耐えられるかが問題ですが・・・。

鮎も飛騨の宮川下流に年券を買って通っていますが
行くたび雨にたたられ今一釣果が伸びません。

これからに期待です。

 

新製品ニュース(1)

マルキュー社から新発売となりました「ライフジャケット」が届きました。

フィッシングギア ライフジャケット
マルキユーPFD02 L2
(レジャー用ライフジャケット)
機能充実のライフジャケット
日本小型船舶検査機構性能鑑定合格品<L2規格(浮力:7.5kg以上24時間)>

メーカー希望本体価格 : ¥25,500(税別)

レジャー用のライフジャケットとして、浮力、強度、浮遊姿勢などの試験基準を満たした固形式モデルです。タオルホルダーや磁石式のフックホルダー、ベルクロで開閉するライン収納用のサイドポケットなど、多数の便利な機能を装備しました。また、背中の通気性を確保する着脱可能背面や、冷えた手を温める起毛素材の内ポケットなど、実釣での快適性も追求したアイテムです。

■カラー : ブラック/レッド
■サイズ : フリー





従来のものもシンプルで使いやすかったのですが
今回はデザインに加え収納力もアップし充実の使いやすさに。
価格帯もお求めやすい値段ですね。

カラーは2種で、優柔不断の私はもちろん両方・・・

他社の分と合わせライフジャケットだらけ(?笑)
秋からのシーズンは「マルキュー」で行きましょうかね。

マルキュー社のものは、人気で欠品続き。
早くのご購入をお勧めいたします(笑)。


※ブログ、長い間休止しておりました。
あるFG関係の役員会もあり愚痴や小言を自粛するためです。
なんか悪者も見えてきましたので、再開です。

ゆっくりじっくり、闇を暴いていきましょうかね(笑)。

ともかくブログ再スタートです。
よろしく!!!