FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

御前崎港・新堤

9月21日(木)、御前崎港・新堤に庸ちゃんのスケジュールに合わせ
釣行しました。
庸ちゃんは9時過ぎ仕事が終わり現地集合です。
私は8時過ぎ現地に到着、すでに底物師、ウキフカセの
グループが入っていて、さすが人気の釣り場です。

かつては「ウキフカセ道場」としてずらりと釣り人が並んだ場所ですが
今は昔の面影は薄くなりました。

状況を聞くと、こませには木っ端グレなどの小魚が群れ
フグやボラ、サヨリやシマアジなどが釣れています。

私もゆっくり支度し、付け根のテトラに釣り座を構えます。
コマセを打つとボラの活性が半端ではありません。

一投目残ったエサも二投目はボラ、三投目はシマアジ、四投目はサヨリ
その後はフグ・・・(笑)。

ウキは馴染むと同時に消し込み楽しいのですが・・・
当日の狙いはチヌ(クロダイ)、本命が釣れません。

庸ちゃんも11時前合流、竿1本隣に釣り座を構えます。

頼みの潮はまったく動いてくれません。

開始少しして庸ちゃんに本命、しかし型が今一です。
私には相変わらずシマアジ、子カンパチ、ヘダイ・・・です。

庸ちゃんに本命の2枚目・・・焦ります。
エサは私がオキアミ、庸ちゃんはコーン・・・
私も真似してコーンを試しますが食いません(汗)。

その後オキアミで何とか本命ゲットも最小サイズ(笑)

午後2時を過ぎゴールデンタイム?
庸ちゃん4連発・・・私はヘダイ10連発・・・(汗)

コーンも私が用意した食用(缶詰)でなく、遥ちゃんは「活さなぎミンチ激荒」から拾ったものを
「チヌにこれだ」に付け込んだものを使用とのこと。

初めからチヌに対する姿勢が違います(笑)

ホームグランドの御前崎港で2連続、ボコボコにやられました。

コーンで未だ魚を釣ったことのない私にとっては脅威です。
コーン恐るべし!



納竿間際に潮が動き出したのですが・・・
時すでに遅く、終了です。

庸ちゃんとの2釣行、釣れない釣りも
まだまだ未開の部分も多く考えさせられ
楽しく過ごせました。

今度はリベンジしないとね(笑)
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fishing2955.blog.fc2.com/tb.php/2009-5ddaac01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。