FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

新刊が届きました

磯投げ情報の新刊、2月号が届きました。

11月29日に取材の御前崎港のグラビアは
巻頭2で4ページ・・・良い扱いでした(笑)。



当日は堤防取材にため、庸ちゃんが朝3時に現場に入っとようですが
すでに狙いの角は・・・・

ルアーマンが多く、ブリ、ワラサの回遊もあり
前日からの場所取り(笑)。

庸ちゃん頑張ってオザシキ先端(前の高堤)に場所を確保。
大アジ狙いのカゴ師軍団からの場所取りには何とか成功。

この場所、御前崎港で一番駐車スペースから釣り座が近く
各魚種とも人気の釣り場なんです。

庸ちゃん、電気ウキでの夜釣からスタートするも
たまにエサ取りがあるくらい・・・ちょっと厳しいみたい。

私も真っ暗な5時には現地入り、早々に記者さんも
お越しいただき、夜明けを待ってのスタートでした。

10時ころまでには終わらせましょうということで・・・。
幸先よく順調にクロダイは食ってくれ、私にクロダイ45cmほどが
またキビレの良型も食ってくれ私は言われた通り10時までのは
終了の・・・。



しかしこの日、先端側に入った庸ちゃん、不調です。
クロダイは何とか35cmほどまで3尾・・・。
大型が食うまで終わりそうもありません(笑)。

庸ちゃんの釣り座、入れ込むとヘダイが…一時入れ掛かり。



それでも粘る庸ちゃんにドラマが・・・。
沖をあきらめ、この日あまり芳しくなかったコーンで
近場に仕掛けを投入すると、ギューン!

半端な引きではありません。
沖に沖にと突っ走る強烈な引き、沖は根もなく
当然取ったと思ったのですが、走りを止めた瞬間
直結部分でラインブレーク。

マダイで間違いないと思うのですが80㎝級?

御前崎の堤防恐るべし・・・なんです。

当日水温17度台。コーンはこの温度が限界か?
そろそろオキアミオンリーで行けそうです。

最近の御前崎港、相変わらずクロダイ坊主はありませんが
水温が下がり、エサ取りのフグばかりが元気で
西埠頭のクロダイは数は出るものの小型化。

一昨日も新堤で取材釣行でしたが、フグの嵐。
同行の庸ちゃんと合わせ50~60本のハリが・・・。
御前崎港のフグ兵庫方面から?まるでがまかつさんの回し者のよう(笑)。

何とか2名で6尾の釣果にガマン(笑)。

水温は前日15.5度で、当日16度だったようです。
グレも木っ端で、特筆すべきはシマアジの大きさ。
数は出ないものの、十分刺身で行けそうです。

このところブログ更新できませんでした。
今月、10日に伊豆釣行(須崎)、13,14日に建って、
17日にMFG役員会(埼玉)年内仕上げなければいけない仕事もあり
休みなしで体が限界まじかでした。
帰って夕飯食って風呂に入りバタンキュー・・・

今日は伊豆釣行の予定でしたが、同行予定者がまさかのドタキャン。
この時期仕事ではしょうがないですね。
今日はゆっくり体休めをしようと思っていたら、奥さんがたまには
どこかに連れてけ・・・で静岡に買い物がてら映画でも・・・。

普段釣りばっか行っているんで、たまにはしょうがないか(笑)。
今日もモンスター入れて一日頑張らなければ。

年末年始は伊豆に走るぞ!
絶対だぞ?  (笑)
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fishing2955.blog.fc2.com/tb.php/2094-29166493
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。