新春初釣り

暮れから正月にかけ、天気はいいものの
冬型ゆるまず爆風の日々(笑)

3日に予定していた伊豆釣行も何処も船止めで断念。
一緒に伊豆釣行を計画の庸ちゃんとお仲間さんの3人で
初釣行は御前崎港の貯木場に・・・。

当初、風よけの西埠頭に入る予定でしたが朝6時前に現地到着すると
ひろい駐車スペースは車で満タン。

庸ちゃんと協議の結果、2月に取材予定の貯木場に移動。
なんと貯木駐車の車もたくさん・・・。

みんなブリ?狙いのルアーマンでフカセ釣りは私たちだけ。
西風の爆風の中、テトラに並んで今年の初釣りです。

元日に見損なった日の出に合掌!
今年の爆釣祈願です(笑)。
正面に富士山もくっきり(写真写りが悪い・汗)



潮は適度の濁りがあり、ゆっくり動いています。
3投目、幸先よく小型のクロダイゲット。
今年はいけるかも・・・が、後が続きません。

海はイワシの大群、コハダの稚魚?などなどで海の色が変わるくらい。
イワシはよく釣れます(汗)

ウミウ元気です。

さすがの庸ちゃんも苦戦!
フグにハゼ?

大潮で干満が激しく、潮も良く動いてくれますが・・・
エサ取りは出たり、なかったり。

爆風も吹いたりちょっと楽になったり・・・。
しかし結構厳しい、寒いのなんの!
正月から修行糟!

10時過ぎ私に魚信、40cmオーバーの体高のある
コンディションのよいクロダイが食ってくれました。



午前中はこの2尾のみ。
庸ちゃん曰く、貯木の時合は午後3時ころ
ガマンです。

爆風でテトラに置いたタモは飛んで海に中。
何とか回収できたのですが、今度は混ぜスコがポチャン。

この間送ってもらったやつでなくて、不幸中の幸い。
潮はよく動きましたが、底潮が止まる時間帯もあり
根掛かりで大事なウキを2個もロスト(涙)

3時少し前、ようやく追加の3尾目が・・・、庸ちゃんも
追うようにダブルヒット!

庸ちゃん初釣りでの坊主逃れにホッと・・・。
あとは同行の若者(松永君)だけ。

4時前、庸ちゃんと私は終了し松永君にこませをあげ
庸ちゃん、仕掛けと釣り方を伝授です。



4時半過ぎ、やっと松永君が掛けてくれました。
道糸が走ったとのこと、良かったよかった。

これで全員安打で終了と思ったのですが・・・
若者止めません。我々終了から1時間以上・・・日も落ち
寒いのなんの。
体がガタガタ震えます(笑)。



5時過ぎ、ようやくの納竿。
3人で計5尾。
水温は15度を割ったということで当たりは渋く取りにくい。
しかしクロダイのコンディションは良!

お腹はでっぷり、ガタイは良いながら長さがない。
まるで私や庸ちゃんのよう(笑)。

ノッコミまじかのようですね。

水温が下がったら貯木場!御前崎港のセオリー通り
今年は水温が下がるのが早く1ヶ月の先走り?




クロダイの魚影が濃い御前崎港で年なしを狙える
唯一の時期、場所なんです。

小型(チンタクラス)が顔を出すまでが勝負!
水温と相談し、釣り場を選びましょう(笑)。

今日明日と伊豆釣行の予定でしたが、納竿後の
1時間以上の「待ち」は想像以上に体に堪え
5日限定、一発勝負でメジナ狙いで出陣します。

場所はこのところの大西で情報はなくまだ決めていません。
今日は渡船出ているようで・・・決定は今夜かな(笑)。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fishing2955.blog.fc2.com/tb.php/2105-3f77f37e