今年もたくさんの年賀状をいただきました。


年賀状のほとんどが釣り関係、メーカーさんや釣友です。
それでも一時期と比べだいぶ減ってきたのかな?

一番は、私が世話した(思い違いかも?)身近の若者たち。
皆無、新年の挨拶さえできないようです(笑)。



普段お世話になっている渡船屋さんからも律儀にいただきます。
入間はマルキュー関係が始まるとよくいきますが、小下田、雲見
石廊崎はいけてないですね~(汗)

石廊崎は大会でゲットした渡船券が2枚。
小下田の金二丸さん、雲見の愛海丸さんにはちょっと
ご無沙汰です。
今年こそ通えればいいのですが・・・。

そういえば、昨日横浜真グレ会会長の神保さんから電話をいただき
石廊崎釣行のようでした。
ウキ工房の方々と一緒のようでしたが厳しかったみたい。
ボウズ続出で・・・、しかし、釣りって釣れないときのほうが面白い?
いろんな発見があり、いろんなことも試せる・・・。

でも、そうはいっても釣りたいのが本音なんですが(笑)。



MFG東日本の南伊豆大会が3月25日(日)に予定してあったのですが
当日ばかりか、翌週の4月1日(日)も予備日として大瀬・石廊崎とも貸切で
大会が入っているとのこと。
確認の電話やらで午前中がつぶれました(笑)。

バッテイングしている伊豆カップの件で庸ちゃんに電話すると蒲原の海岸で
渚釣りの大会だったとか。

伊豆カップ、なんかちょっとはわかったような気がしますが
詳細は不明です。インターネット検索もはっきり実態がつかめません。


渚の大会は、結構釣果はきびしいながらも50人中、7名に釣果?
クロダイは気まぐれながら釣る人はちゃんと釣るんですね。

話はもとに戻って・・・
年賀状と言えばお年玉付き・・・、昨日当選番号が発表でした。
この頃100枚に1枚当たるかどうか?
こちらも厳しい(笑い)



私に届いた年賀状で当選は1枚だけ。
三重の名人、三原憲作さんからの物でした。

三原さんとはご無沙汰ですが、今はフェースブックで繋がっています。
各地の名人さんたちはびっくりするように元気で活動です。

小心者の私は心にダメージがひどく、一番お疲れなのかな?
屁のツッパリのような、意地だけで支えて何とか生きてる次第(笑)

新年を迎え1月ももう半ば。
金曜日から横浜でフィッシングショーも開幕です。

土曜日は組の新年会で今年初めてのお酒をいただき
夜中まで苦しみ、のたうちまわり・・・(笑)、昨日の日曜日は伊豆どころか
御前崎にも足が向かない始末、重症です。

今年は、まずは体力作りから始めないとね。
区切りの65歳まであと1年ちょっと、もう少し頑張らねば・・・。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fishing2955.blog.fc2.com/tb.php/2113-31d7e2eb