FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

久しぶりのグレ釣り

昨日は富士市の市の篠原さんに誘っていただき、西伊豆
小下田の磯に行ってきました。
前日の土曜日は御前崎で20m近い爆風が吹き荒れ当日の気象庁の
予報は西風か強く波3mの予報でしたが、ピンポイントで検索すると、小下田は
風最大で4m、大丈夫そうなので、渋る(笑)船長にお願いし、イガミとスズメ限定で
篠原さんとお仲間、私の釣り人4名、かわいいお客さん1名で渡礁。
私はお嬢さんの関係もあり、篠原さんと「スズメ」に下りました。

磯から見る富士山は絶景です。



お嬢さんとお父さん、まるで幸せを絵にかいたような・・・
大好きなお父さんと一緒のお嬢さん、家族も釣りも大切にしている
篠原さんの人間が良く分かる光景です。
私もこうありたいものでした・・・がすでに手遅れ(汗)



風は無風に近いものがあり、予報通り。
しかし前日の大西でウネリ、なかなか波が落ちてくれません。
最初私は港向き(南向き)の奥に釣り座を取りましたが
ウネリとさらしで仕掛けが入りません。馴染んだ頃にドカンの大波。
釣りになりません。悪戦苦闘していると、船付け側(北向き)に入った
篠原さんが早々にかけます。
小さいですよと言いながら35cmほど。その後すぐに40cmオーバーで
煽られます。
「スズメ」は今回で5回目ながらよく形状が分かっていません。
とりあえず一周してみて回ります。
沖向き側は近寄れません。
根が点在する、岡向きもよさそうですが年寄りがバッカン持っての移動は
危険すぎます(笑)。

篠原さんの釣り座の岡側が入れそうなので、入れてもらいます。
(篠原さんの仕掛けや狙いかたを勉強させてもらわないと・・・)

仕掛けはウキ止めなしのフリーでシズなしながら、ウキが異常に早く入っていきます。
この釣りどこかで見たような・・・、以前焼津の浜崎さんが多様していた釣りにそっくり。

水温が下がってエサ取りもなく底で食ってくるようなときは効果絶大?
軽い仕掛けと解釈するか、重い仕掛けと解釈するか微妙です。

私のイメージする釣りは、寒の時期は「軽い仕掛けをいかに深棚にさしこむか」
と考えます。
風や、潮が邪魔しなかなか思うようにいきません。
「ウキごと沈めてしまえ」は一番手っ取り早い解決策ですが
全ての状況に対応するというわけではありません。

あくまで、試行錯誤の末、そこに行きつかないとなかなかすべての状況に
対応できないように思います。
(釣れたり釣れなかったりはなるべくなくさないとね・・・。)



篠原さんの釣果。グレはどれもコンディションがいい!
丸々としています。



「イガミ」の釣果もまあまあ…かな。
大バラシもあったようです。



私は今回、篠原さんとの楽しい釣りが第一、来週に迫った高知・柏島に向け
グレの顔の確認(笑)が第2、今年2回目の伊豆釣行、金二丸船長の顏を見に行くことが
第3、あとははどれだけ集中力が続くか(釣りを楽しめるか)でした。

船長は元気でしたが御年87歳だそうで・・・。
いつまでも元気で頑張ってほしいものですね。

何とか厳しいながら釣果もついてきて楽しい1日を過ごすことができました。
これも今回位世話になった篠原さんたちのおかげかな。

また是非ご一緒頂きたいものです。



私の全釣果。(カワハギは頂きものですが・・・)
かわいい尾長が1尾と…あとはまあまあかな。
40cmォーバーは2尾(43cm、45cm)

また今回も忘れ物沢山。
フィッシングキャップとブクのホースとストーン
お嬢さん用のケーキと船長用のビール、帰宅すると
玄関に並べてありました(笑)
また「スズメ」に混ぜスコおいてきました。
途中コンビニの購入の娘と奥さんのお土産、レジ袋
入っていませんでした???

このところの物忘れ末期的?、事故でも起こさないうちに
伊豆通い終了したほうが良いのかも・・・です。

でも若い人に誘っていただくと何気にうれしい。
どなたかまた誘ってくださいね。

来週は最後の聖戦となりそうです。
老体に鞭打って若い人の足を引っ張らないよう
頑張ってきますね。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fishing2955.blog.fc2.com/tb.php/2150-dfdb4897
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。