高知・柏島

「GFGグレ本選」(高知県・柏島)に東海地区メンバーと行ってきました。
土曜日の午後に出発し、翌の日曜日ためし釣りを兼ね選手3名で
釣行でした。
「幸島」の1級ポイントらしき磯に下ります。
激流が走り尾長場ということで、潮すじに木村さんが入り
探りますが・・・。魚からの反応ゼロ?
引かれ潮に大竹さん、沈み根周りを私が探ります。
2ヒロ~2ヒロ半でということで待ちますが、まったくエサ取りすらありません。
エサ取りがないため入れ込んでいくとドスンの当たり。
1.5号のハリスが飛ばされます。1.7号に上げ探ると青ブダイ、サンノジ、キバンドウと
色のついた魚ばかり・・・グレが釣れません。
中部地区、沖縄地区、東海地区は同じ潮すじでグレほぼ全滅。
「幸島」反対側に入った関東地区には釣果ありでしたね。

月曜日、大会当日は私のゼッケンは3番。尾長の宝庫?「蒲葵島」の1級磯に3名で・・・。
ジャンケンで負け先端側に入れず一番奥に・・・。風強く、うねりもあり時折潮が足元を
洗います。
水道の向こうは「沖ノ島」、わくわくします。

潮は先端側に動いています。
入れ込まないよう注意し仕掛けを流すと2投目で竿引きの当たり・・・あら~のハリはずれ。
5投目ウキが消込み、やり取りの末上がってきたのは良型のイサキ。
其の後もイサキ連発。先端側の2名もせっせとイサキ釣り(汗)。
際でウキが消込みやり取りの末のチ元キレ・・・尾長だったのかな~?

9時30分釣り座交代のジャンケン。今度は勝って迷った挙句の先端選択。
潮はまだ残っていてのイサキ5連荘。
潮が止まるとサンノジ連発。12時終了となりました(涙)。
結果「蒲葵島」渡礁の全員グレボウズ!



好釣果だったのは、まさかの「幸島」。
前日と潮が逆で前日ためし釣りの入った場所に渡礁の
中部の丸ちゃんこと「丸山さん」がリミットメイクの5尾をそろえ
5キロ弱、団体個人共の優勝でした。



あれ~、団体優勝カップを持っているのは?
私たちグループでグレ・・・(笑)



東海地区の木村さんは3尾を釣り上げ個人4位。
丸山さんと同磯2名で・・・喜ぶべきか悲しむべきか(笑)



東海地区から参加の選手3名と副本部長様です。
やっぱ写真で見るとダントツに年寄りですよね。

2日続けてのグレボウズ。
先日行われたマルキュースタッフ会(南伊豆入間・追手)と
3連続のグレボウズは人生初の出来事・・・。
このところのチヌの取材釣行も薄氷の1尾釣果が続いていて
気運どん底。

荒療治が不可欠・・・明日は神子元島にでも行きましょうかね。
スポンサーサイト
 

コメント

こんばんは、木村です。ブログ読ませて頂きました。丸山さんと2名の同礁ではなく、3名でしたよ~!!
2018/ 03/ 10( 土) 19: 27: 12| URL| GFG 木村雅和# -[ 編集 ]
 
> こんばんは、木村です。ブログ読ませて頂きました。丸山さんと2名の同礁ではなく、3名でしたよ~!!
確認不足でアップし申し訳ありませんでした。
結果は同じですが・・・(東海地区は若手は森下さんと木村さんだけですので・・・)
期待の星、木村さんには優勝してほしかった。
足を引っ張った者が言うことでもありませんが(笑)
2018/ 03/ 10( 土) 20: 04: 00| URL| 極楽釣人# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fishing2955.blog.fc2.com/tb.php/2167-1b3905ca