FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

M1カップグレ一般予選会

5月23日(水)、南伊豆入間・中木を会場に順延となっておりましたM1カップグレの
一般予選会が開催されました。
私は、5月16日(水)開催予定時には訳あって申し込みすらしてありませんでしたが
順延となりの急遽エントリーでした。

人気のM1とはいえ、平日の順延でだいぶ人数は減ったようです。

抽選で私はゼッケン71番。加賀根の沖向きの5名と三つ根2名のグループ。
グループには吉田名人、法邑名人、斎藤(利)名人と猛者ぞろい(汗)

沖に出ると思った以上のうねりが・・・。
斎藤(利)さんと2名で三つ根にわたるも、船付けは裏側。
場所選択権があった私ですが、裏の風向かいで大さらし(洗濯機状態)を
敬遠し表に・・・。

表側、最初エサ取りはなくラッキーと思ったのですが仕掛けを入れていくと
シマアジ、イサキ、サンノジ・・・。
際は木っ端メジナに小型のイスズミ、ベラ・・・?

コマセが効きだすとフグ・フグ・フグ・・・。仕掛けをひったくっていきます。
型がでかい(汗)。

その後仕掛けを入れるたびにハリがない。

裏の斎藤さんは30~35㎝ほどが入れかかり。エサ取りなしで爆釣の様子・・・。
釣り座選択を誤ったようです(大汗)。

潮は上潮が滑り底はあて潮。
港側に釣り座を変えシモリの周りを探るもアイゴやサンノジばかり・・・。

釣り座交代時にも選択権なく…(涙)
それでも11時ころ、15分ほどフグが消えた時間帯があって37,38㎝と2尾を取り
1時までの予定が1時間繰り上げの12時終了。

それでも何とか3尾を計量、2030gでした。
2800g超え、2700g超えと2500gくらいはたくさんいましたね。

数から言っても、斎藤さんにかなうはずないと思っていたら、斎藤さん2000gに届かずで
なんとセミに抜けました。


(ン!大塚さん?)

検量時ころから雨も降りだしましたが全体から見るとこの時期に思わぬ好釣果
の大会となりました。

参加の皆さん、お疲れさまでした。

最後は抽選でたくさんの賞品をいただき解散となりました。

ちなみにセミは6月13日(水)のようです。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fishing2955.blog.fc2.com/tb.php/2172-f56d4eeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。