FC2ブログ

またまた、やってしまった

昨日(24日)は岐阜や愛知からの釣友が伊豆に入るということで
ともに西伊豆釣行を予定していたのですが・・・
今までずっとナライ(北東風)だったのがピンポイントでの
まさかの西風。それも強風、雨上がりもあって当然といえば当然で
待ちに待った西なんだが吹く時が悪い(笑)

とう言うことで、当然の中止。
さてどうしましょう?しかし西なら当然御前崎港でのクロダイ釣り。
朝出がけに、長男が夜勤からのご帰還。
汚れものを洗濯やらなんやらしていたら出発がだいぶ遅くなってしまった。

8時過ぎ御前崎港に着いてみると高堤、お座敷、西埠頭は釣り人でいっぱい。
断念し、地頭方港に。
地頭方港もそこそこの釣り人の数でしたがやれないことはない。
状況を見ながら、堤防を歩くと、足元は5cmほどのフグがいっぱい。
マナーの悪さに驚きながら、まだ生きているものもありすべて海に帰ってもらった。
しかしこの状況は、コマセを撒いての釣りには恐怖でしかない(笑)。

久しぶりに昔に帰っての釣り場散策。
次に向かったのは近隣の相良港。
長いほうの堤防は工事中らしく進入禁止のロープが張られていた。
川添いに設置の短い堤防には2人の釣り人。
外人さんらしく話している言葉がわからない(笑)

スペースは十分あるので隅っこに入れてもらい、さて釣り開始
と思ったのだが・・・コマセを用意しさて仕掛けをと・・・
あれ?リールがない、伊豆釣行のためタックルバックからリールは
ロッドケースに移し替えたのを忘れていた。

老人の老人たる所以、ながらこの頃実に多い、笑えない。

家に帰って本日は断念のつもりだったが、することがない。
エサはあるし、お昼もコンビニで買ってある。

ということで、再出発。
相良港について釣り開始したのはなんと10時半過ぎ(笑)

先行の釣り人はすでにかえって広い範囲で釣り座が取れる。
1投目、川からの流れかはたまた風か?
仕掛けがなじまないうちにポイントを離れてしまう。
00号のウキを少しでも早く鎮めるためにハリスの直結部に
ジンタンの5号を一つ打つ。

いい感じで沈んでいくといきなり手元のギュンの当たり。
足の裏サイズながら元気なクロダイが顔を出してくれた。

まあ秋の定番サイズ、カイズクラスだ。
次の一投も連荘で当たり、今度のは良く引く。
顔を出したのはまさかの40cmオーバー。

初めての釣り場で思わぬ誤算、超楽しー!

遠くには富士山も顔を出してくれた。



足場は良いし、釣果も良いし、風は強いが天気も良いし。
やっぱ来てよかった(笑)

その後2時頃までは当たりのすべてがクロダイ。
大、中、小と型はばらばらだったが0号の竿ということもあり
十分楽しめた。
風と上潮を攻略できれば航路の駆け上がりにはクロダイが
いっぱいいるようだ。



しかし午後2時を過ぎたころから、ちょっと状況が
変わってきた。
エサ取りが出だしたのだ。ジンダイベラ(ヒイラギ)、ベラ、サバ・・・
たまにハリがないときも・・・
クロダイの当たりのなくなったのでコマセは未だいっぱいあったが
午後3時前納竿とした。



初めての釣り場で、思わぬ釣果。
25cm~43cmまで計14枚、サイズはバラバラでちょっと状況は
読めないながらも短時間の釣果としては満足かな。

当日の仕掛けとエサ
(仕掛け)1000釣法
竿  がまかつ チヌ競技スペシャルⅢ  0号5m
リール  ダイワ トーナメント競技2000LBD
道糸  東レ ブラックマスターエクストラ 1.5号
ハリス  東レ  スーパーⅬEXハイパー 1.2号
ウキ  ウキ工房  チヌ・グレEX1 Ⅼ00号
ハリ がまかつ  チヌ 1~2号
オモリ フジワラ  G5
小物  釣研  潮受けストッパーⅬ

(エサ)
オキアミ 3キロ
付けエサ  オキアミ、コーン
       マルキュー  くわせオキアミ 食い込みイエローⅬ
 
集魚剤  マルキュー ナンバー湾チヌスペシャルⅡ  1袋
        〃     瀬戸内チヌ             1袋
スポンサーサイト



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fishing2955.blog.fc2.com/tb.php/2350-eb882faf